アコムの詳細

> アコム

アコム

37歳の独身サラリーマンです。
一応某東証一部上場企業で、課長代理という肩書きで仕事をしてますので、世の中的には普通以上の感じになるのでしょうか。あまり意識したことないのですが、周囲から見るといい感じの人生を送っているのだと思います。

ここまで書くとあまりお金借りる理由がないように感じるかと思いますが、実はひょんなことからお金がどうしても必要になってしまって30万円借りたことがあります。
お金を借りた理由を説明すると、ある日、給与明細をみたら、普通にいつもと同じだけの額面が記載してあったので、あまり考えず、いつものように家賃払ってカードの引き落としがあってという感じで、そこから余っている残高をその月に使うという生活したのですが、びっくりしたことに、次の月に給与明細にはまたいつもの用な明細が記載してあったのですが、なんと振込は0だったんです。

その日のうちに人事から携帯に電話があって、間違って前月に2ヶ月分を振り込んでしまったので、今月の振込はないですの連絡がありました。

一瞬目が点になったというか、言葉を失ってしまいました。ただ、どうやら2ヶ月分もらっていることは事実のようなので人事には文句は言いましたがどうこうなる問題ではなく、残ったのは残高ほとんど0の口座のみという状況に追い込まれました。

そんな状況に追い込まれてしまったので、家賃も払えないですし、カードも止められてしまう感じになるので、ニッチもさっちも行かず、アコムの無人契約機に向かって、カードを作って、取り急ぎですが、30万円借りました。借りてみたら意外と簡単に借りることが出来て、むしろびっくりしたくらいですが、借りることが出来て本当に助かりました。

この時、審査に1週間とかかかってしまうようだったら、かなりっピンチではあったと思います。実際には即日対応してくれましたので、その日の夜はお金借りた立場なのに、いつもよりごうせいな食事をとった記憶があるかた不思議なものです。

そして借りた30万円は確かですが、1万円か2万円だったと思いますが月々しっかりと返済をして完済したのですが、返済自体はそれほど苦しいという感じはなかったです。ただ、これに味をしまったというか、返済をしているうちに残高が半分くらいになってくるとまた少し借りてみたな感じでちょっとずつ遊び始めてしまったので、最初は30万円の借金だったのものが最終100万円くらいまでに借金の総額が増えてしまい、これにはかなり反省しましたし、事実100万円くらいの総額になってしまったときの返済は3万円から5万円くらいn月々の返済になっていたので、これはかなり返済が厳しかったです。

お陰様というわけではないのですが、それ以上借金を積み上げることはなかったですし、複数社から借り入れをすることもなく、アコムさん1社だったので、コツコツ返済でき、まだ自力で返済出来るレベルの額でしたので、ボーナスである程度まとまった額を返済しながら、月々の返済もしっかりと続き、おかげで、3年くらいで100万円の返済は終わり、今は我慢しながら、金銭感覚を下に戻った感じです。

ただ、あのままずるずると複数社から借金を重ねて、200万円、300万円と借金の総額が増えていったらと思うと少し怖いものがあります。もしかしたら、多重債務者ということになって、返済ができずに国のお世話になってしまっていたということもあったかも知れません。

どこぞのCMで言っているセリフではないですが、ご利用は計画的にというのは、本当のことですね。

そしてこれから借り入れをするという人へのアドバイスなんですが、お金を借りてまで何か欲しいものや必要なものもあるかと思うのですが、まずは一度冷静になってその必要と思われるものが本当に必要なものなのか落ち着いて考えて見ることが必要だと思います。

そしてそれを買ったあとに月々返済生活が始まる分けなので、返済のための借財の必要が発生しないかどうか、このチェックは確実に必要だと思います。そのチェックをした上で迷わず借りたいということであれば迷わず借りるべきですし、ちょっとでも迷ったら借りない方が良いと思います。

そしてまだもう少しあるのですが、一度借金してしまうと私もそうなんですが、癖になってしまう傾向にあるので、もう一度追加で借りるときには必ず、最初の借金を完済しえからにしましょう。これが出来ないと確実に借金が雪だるま式に増加して最終的にとんでもないことになる可能生もあると思います。

私から出来るアドバイスはこんな感じなんですが、一度借金したら必ず返済が必要ということと、借金は一時的に生活を楽にしてくれる可能生は高いですが、恒久的な解決にならないということを深く考えて、仕事とかアルバイトに精を出して生活を改善するということを第一義に置いて、あくまで借金は膨らませることなく返済を行っていくというスタンスでキャッシングを利用してくれればなと考えてます。

関連する記事一覧となります


ライタープロフィール
画像
名前 みな
性別 女性
誕生日 8月16日
出身地 東京都
自己紹介 消費者金融について色々と調べた内容を書き込んでいます。これからお金を借りたいとお考えの方向けの情報源となります。